土壌分析装置 カートリッジ変更のお知らせ

2018/12/28

先般の毒物及び劇物指定令の改正により、劇物としての取扱いが必要となっておりました土壌分析装置用分析カートリッジの変更品について、下記のとおりご案内いたします。

■変更品カートリッジは

・毒物及び劇物取締法上の劇物に該当しない製品になります。

・変更品の出荷開始に伴い、従来品の生産および販売を終了いたします。

■2018年12月以降にご注文いただいた場合は、変更品カートリッジとなります。

・変更品カートリッジを使用いただく場合は、ソフトウェアアップデートが必要です。

現在、できる限りスムーズな切替えに対応するべく、材料確保および生産立ち上げを進めておりますが、ご注文をいただきます数量および時期により、お客様には多少お待ちいただく場合も考えられますので、何卒ご理解いただけますよう、宜しくお願い申し上げます。

 

<対象商品および仕様変更内容>

<ソフトウェアのアップデートについて>

  • 変更品カートリッジ(EW-T102J)を用いて測定をおこなう前に、必ず当社ホームページより「土壌分析装置 操作・分析ソフトウェア」をダウンロードし、アップデートをおこなってください。

  • ソフトウェアアップデートの前に旧ソフトウェアをアンインストールする必要はありません。

  • ソフトウェアアップデート後、装置本体とPCをUSB接続し、装置本体とソフトウェアを起動すると、立ち上げ準備画面でファームウェアを更新してください」を表示します。「実行する」をクリックし、更新をおこなってください。

※ソフトウェアアップデート後は、従来品(EW-T101J)では正しく測定ができません。

※従来品を使い切った後に、ソフトウェアのアップデートをおこなってください。

※従来品カートリッジの返品・交換は致しません

※従来品カートリッジ使用時に、旧ソフトウェアのインストールが必要な場合はご相談ください

 

その他、ご不明な点につきましては、下記窓口までお問い合わせください。

 

-お問い合わせ窓口-

シャープライフサイエンス株式会社 国内営業部: TEL 03-6666-3508

 

 

 

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

© SHARP LIFE SCIENCE CORPORATION